「かいけつゾロリ」シリーズ初の公式検定開催決定 高難度と家族で楽しめる2コース(映画.com)

[映画.com ニュース] テレビアニメ最新作「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」が放送中の人気児童書「かいけつゾロリ」シリーズ初の公式検定「かいけつゾロリ検定 かいけつゾロリのドラゴンたいじ2.5」が、オンラインで開催されることが決定した。

 検定は、原作者の原ゆたか氏が監修。シリーズ中でも人気の高い「かいけつゾロリのドラゴンたいじ」「かいけつゾロリのドラゴンたいじ2」をベースとしたオリジナルストーリーとともに、シリーズにまつわる知識度を測定する。高難易度の「おひとり様検定」と、ゾロリのおやじギャグや、簡単な国語の問題が出題されるファミリー向けの「ご家族ご一行様検定」の2コースが設定されており、両コースとも3級から1級までステップアップしていき、それぞれの階級でストーリーが進行する。正答率に応じて「公式認定証」が発行されるほか、受験特典として“お助け隊候補バッジ”などの限定グッズが配布される。

 申し込み受付期間は8月25日まで。受験期間は7月2日~8月31日。受験料は「おひとり様検定」3級、「ご家族ご一行様検定」3級ともに4500円となっている。

 「かいけつゾロリ」シリーズは、いたずらの天才ゾロリが、彼を慕う双子のイシシ、ノシシとともに大冒険を繰り広げる物語。アニメ版は2004~07年に「かいけつゾロリ」「まじめにふまじめ かいけつゾロリ」のタイトルでテレビシリーズが放送され、以降も劇場版5作品が公開されている。「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」は、NHK Eテレで4月から放送中。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。