「るろ剣」谷垣健治がアクション監督!ドニー・イェン主演「Raging Fire」8月全米公開(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

国際的に活躍するアクションスターのドニー・イェン主演最新作「Raging Fire(原題)」が、8月13日から北米で劇場公開されることが決定した。米バラエティが独占で報じている。

 「Raging Fire(原題)」は、ジャッキー・チェン主演「香港国際警察 NEW POLICE STORY」や「レクイエム 最後の銃弾」、「新少林寺 SHAOLIN」など数多くのヒット作を手がけ、2020年夏に惜しまれながら他界した香港アクション映画界の巨匠ベニー・チャンの遺作。主人公は、イェン演じる堅物のベテラン警官シャン。おとり捜査を行っていたシャンはある日、教え子の元警官ゴゥ(ニコラス・ツェー)率いる謎の犯罪者集団に襲撃される。ゴゥは3年前、誤認逮捕により刑務所送りになっていた。自分を陥れた者たちへの復讐心に燃えるゴゥは、かつて師と仰ぎ慕ったシャンでさえも情け無用とばかりに、制裁を科すべく追い詰めていくというストーリーだ。

 キャストには、主演のイェンとツェーのほか、「イップ・マン 継承」のパトリック・タム、「グランド・マスター」のジーナ・ホー、「導火線 FLASH POINT」のレイ・リュー。クー・ヒンチウ(「キル・ビル」「グリーン・デスティニー」)とクリス・コリンズ(「イップ・マン 完結」)、アクション監督を谷垣健治(実写版「るろうに剣心」シリーズ、「G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ」)が務める。

 「Raging Fire(原題)」は劇場公開に先がけ、8月6日(現地時間)に開幕するニューヨーク・アジアン映画祭の目玉として、同9日にプレミア上映される。

【広告】

初期費用0円!

格安スマホ



コメントは受け付けていません。