「キネマの神様」特別映像のナレーションは江口拓也 アフレコ写真公開(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

松竹映画100周年を記念した山田洋次監督最新作「キネマの神様」の特別映像(https://youtu.be/Pa3bozLgDX4)が披露された。人気声優の江口拓也がナレーションを担当し、山田監督作品「男はつらいよ」シリーズのファンであることから、今回のスペシャルコラボが実現した。

【フォトギャラリー】髪型にも注目!銀幕スター役で北川景子も出演

 本作は、かつて撮影所で働き何よりも映画を愛していたが、家族には見放されたダメ親父のゴウを主人公に、時代を超えて繰り広げられる愛と友情、家族の物語。ゴウの若き日を菅田将暉、現代を沢田研二が演じている。

 特別映像は「キネマの“神様”が教える映画用語」シリーズの第3弾となり、これまでの特別映像で映画用語を解説してきた“キネマの神様”を江口が担当していることが今回判明した。劇中に登場する「カット」「カチンコ」「撮影所」の3つの映画用語を解説している。

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》天王補心丹

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。