「ザ・スーサイド・スクワッド」巨大怪獣が日本に降臨 おいでやすこ&もう中が驚き(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

ジェームズ・ガン監督がメガホンをとった「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のイベントが8月2日、東京・新宿住友ビルの三角広場で行われ、本作に登場する巨大怪獣を再現した高さ15メートルのオブジェが披露された。

【画像】高さ15メートル!巨大怪獣のオブジェ

 イベントには、おいでやす小田とこがけんのコンビ「おいでやすこが」、もう中学生が登壇。巨大怪獣のオブジェを見た小田は「迫力ヤバイ!」と大きい声で一言発し、迫力に圧倒された3人は思わずステージにひれ伏した。

 もう中学生と小田は、本作に登場するハーレイ・クインを推しているといい、「ハーレイが果敢に敵に挑む姿に興奮すると共に、なぜか感動の涙が出ました」(もう中学生)、「どんどん強く、カッコよくなっていく姿に、心をわしづかみにされました」(小田さん)と魅力を語る。こがけんは「ポルカドットマンが一番好きですね。まずは見た目に共感しましたね。彼は、名前通り“水玉マン”でダサいですが、能力はすごくヤバイです。そして、彼の生い立ちもすごく面白いです」と話した。

 また、ガン監督のファンだというこがけんは「特にこの巨大怪獣は、監督の特撮愛が前面に出していると感じられますよ。2つにつなげたら完全にペスターですよね」と演出について触れ、小田は「冒頭5分~10分くらいで『えー!』と大声を上げてしまいました。普通の映画館だったらつまみ出されているくらいです。その後何度も叫んでしまうシーンが続きます」と冒頭から驚きの展開があることを予告した。

 「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」は、8月13日から全国公開。R15+指定。オブジェは9日まで同所で展示される。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。