「ヒプマイ」TVアニメ版は7月スタート決定でPVやOPテーマ、スタッフなど発表(映画.com)

出典元:PVで「ヒプマイ」キャラが初めて動く!

[映画.com ニュース]ラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク」をテレビアニメ化する「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima(ライムアニマ)」が7月から放送されることが決まり、PV、オープニングテーマ、メインスタッフが発表された。

 2017年9月に始動した「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」プロジェクトは、武力による戦争が根絶され、兵器に代わって言葉が力をもつ世界を舞台に、シンジュク、シブヤ、イケブクロなど各ディビジョンを代表するグループが、言葉で人の精神に干渉できる“ヒプノシスマイク”を駆使してぶつかりあうというストーリー。原作CDのみならず、コミカライズ、ライブ展開、アプリゲーム化、舞台化などさまざまなメディアミックスが行われている。

 テレビアニメ版のスタッフは、監督を小野勝巳、シリーズ構成を吉田伸、キャラクターデザインを芝美奈子が務め、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当。PVは各ディビジョンの登場シーンや、「Division All Stars」が歌うオープニングテーマ「ヒプノシスマイク -Rhyme Anima-」が収録。プロジェクト始動以来、キャラクターが動く姿が描かれるのは初となる。

 さらに、原作プロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のオフィシャルファンブック「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Official Guide Book」が6月25日に発売される。ストーリーやキャラクター紹介、相関図、用語解説、公式設定をまとめた内容で、初回限定版と通常版の2形態で発売予定。初回限定版は18人となったDivision All Starsの新曲と、中王区の東方天乙統女(とうほうてんおとめ)、勘解由小路無花果(かでのこうじいちじく)、碧棺合歓(あおひつぎねむ)の初音源とドラマトラックが収録される。商品詳細、各ショップ特典などは近日発表される。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。