「ミス週刊少年マガジン」菊地姫奈、16歳の輝く白ビキニ披露 1st写真集から先行公開(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

「ミスマガジン2020」で「ミス週刊少年マガジン」を受賞した菊地姫奈(16)が、4日発売の『週刊少年マガジン』36・37合併号(講談社)の巻頭グラビアに登場。10月16日に1st写真集が発売されることが発表され、先行カットが公開された。

【別カット】16歳の輝く白! 菊地姫奈のフレッシュBODY

 現役女子高生の菊地は、愛らしい童顔に身長159・B85・W57・H83センチという抜群のスタイルで、ギャップに魅了されたファンが続出。当時15歳で『ミス週刊少年マガジン』受賞すると、女優としての活動もスタートし、底知れないポテンシャルを感じさせている。

 待望の写真集は、彼女にとって原点でありこれからさらに羽ばたく女優を目指す彼女の、16歳だからこその魅力が詰まった作品。先行カットではまぶしく輝く白ビキニをはじめさまざまな水着姿、さらにセーラー服のプールに浮かぶ姿、一面の雪景色で笑顔を見せる姿など、早くも写真集を期待させるカットが披露された。

 同号の表紙と巻頭カラー漫画は、連載再開された『ダイヤのA actII』(寺嶋裕二)。再開を記念し、ベストシーン総選挙や、オリジナルグッズのプレゼント企画が実施される。

【写真】撮影:HIROKAZU スタイリング:牧野香子 ヘアメイク:田村直子 デザイン:坂上和也(banjo)

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。