「総理の夫」田中圭、おしゃれ大臣アピールも満票で妻・中谷総理に「ショックない」と強がり!?(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

俳優の田中圭と女優の中谷美紀のダブル主演映画「総理の夫」が9月23日、全国319館で封切られた(沖縄が非常事態宣言下で土日祝日は休館のため上映は316館)。

 2人は共演の貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、河合勇人監督と東京・丸の内TOEI1で初日舞台挨拶。日本初の女性総理・相馬凛子を演じた中谷は、「素敵な監督、共演者と女性も男性も応援する映画ができました。大いに笑って、少しほっこりして、我々、相馬政権を応援してください」と晴れやかな笑顔を見せた。

 その夫・日和役の田中も、「笑って泣けて、あったかい気持ちになってくれると自信を持っています」と強調。「女性の社会進出が広がっていると分かっていたつもりだったけれど、出産、育児との両立などの難しさを改めて思った。エンタメが、社会が良くなるリアルな一歩になることもあるはず。どうか、相馬凛子に清き一票を」と訴えた。

 登壇者による“組閣”も行われ、「やさしさ大臣」には河合監督で主演2人の意見が一致。田中は、「怒るところを見たことがない。デイ(昼間の)シーンの日があって、日の入りまでには終わるだろうと思っていたら20、21時にまでなったのでイライラして監督に終わる予想を聞いたら2(14)時と言っていたので、どれだけ穏やかなんだと思った」と感嘆の面持ちで話した。

 「おしゃれ大臣」を選ぶ際は、田中が共演者に猛アピール。だが、登壇者の推しは全員が中谷で、貫地谷は総理が組閣後の記念撮影のため大階段を降りてくるシーンを挙げ「すさまじく美しくて、写真を撮ってもらい速攻で家族に送った」と称賛。工藤も「思わず『うわあ』って声が漏れちゃって、帰ってからすぐに母親に電話して盛り上がりました」とあこがれのまな差しを向けた。

 中谷は、「あそこは神々しく見えるように、照明さんが苦労されたようですよ。訴求力のある衣装と、1シーン1シーンを丁寧に撮っていっただけ」と謙そん。かやの外に置かれた田中も納得の表情で、「分かっていましたよ。正直、ショックもない」とさばさばした表情で語っていたが、どこか悔しさをにじませていた。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。