「麒麟がくる」染谷将太&池田優斗ら 水川あさみ主演『滑走路』新キャスト発表(シネマトゥデイ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:シネマトゥデイ

32歳の若さで亡くなった歌人・萩原慎一郎さんのデビュー作にして遺作となった歌集を原作にした映画『滑走路』(秋公開)の新キャスト6名が発表され、大河ドラマ「麒麟がくる」の染谷将太、池田優斗が出演することが30日、明らかになった。

【写真】池田優斗、佐藤健演じる主人公の少年期に

 いじめや非正規雇用といった自らの経験を基に短歌を発表し続け、本歌集のあとがきを入稿した翌月に亡くなった萩原慎一郎さん。歌集「滑走路」は、苦難の中で生きる希望を歌い、苦悩を抱える人へのエールとして多くの共感を呼び、新聞やテレビなどで取り上げられた。本作は、水川あさみ、浅香航大、新人・寄川歌太演じる悩みを抱える3人の人生がつながっていくストーリーで、新たに坂井真紀、水橋研二、吉村界人、染谷将太、木下渓、池田優斗の出演が決定した。

【広告】


コメントは受け付けていません。