『カクレンジャー』小川輝晃&広瀬仁美、『リバイス』スピンオフでケイン・コスギと共演 もう1人のニンジャレッド・高岩成二は親子共演(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

東映特撮ファンクラブ(TTFC)で配信中の『リバイスレガシー 仮面ライダーベイル』(全5話)に続く、TTFCオリジナル『仮面ライダーリバイス』スピンオフ配信ドラマ第2弾『Birth of Chimera』のキャストが21日、解禁となった。

【写真】広瀬仁美や高岩成二ら『カクレンジャー』が大集結

 7月22日から公開される映画『劇場版 仮面ライダーリバイス』へとつながるストーリーとなる。劇場公開日と同じ、7月22日からTTFCで配信される。映画を観る前、映画を観た後のどちらでも楽しめる内容となっている。監督は『リバイスレガシー 仮面ライダーベイル』に続き、坂本浩一氏がメガホンを取る。

 主人公、大谷希望(のぞむ)を演じるのは、劇場版でも同役を演じる11人ボーイズグループ・JO1の豆原一成。本作『Birth of Chimera』が初主演となる。劇場版『仮面ライダーリバイス』では五十嵐元太・幸実夫妻と同じ飛行機に乗り合わせ、突如発生したハイジャック事件から囚われた乗客を救うために、五十嵐元太・幸実夫妻とともに勇敢に立ち向かうことが発表されている希望だが、その行動を支える信念が、このスピンオフ配信ドラマで描かれる。タイトルにもある『Chimera』の名が付いた仮面ライダーキマイラに変身する青年、向井リュウを演じるのは俳優の橋本祥平となる。

 19日に劇場版への出演が発表されたケイン・コスギも、ギフと契約した男、アヅマ役で本作にも出演。『Birth of Chimera』にて、初めて仮面ライダーダイモンへと変身し、劇場版同様、圧倒的な存在感で主人公、大谷希望と対峙する。なぜ仮面ライダーダイモンへと変身を遂げることになったのか、その秘密も明かされる。

 そのケイン・コスギといえば東映特撮ファンには『忍者戦隊カクレンジャー』(1994)のジライヤ/ニンジャブラック役でおなじみだが、本作では『忍者戦隊カクレンジャー』でサスケ/ニンジャレッドを演じた小川輝晃が町医者の外海役で、鶴姫/ニンジャホワイトを演じた広瀬仁美が希望の母親役で出演。希望の父親はニンジャレッドのスーツアクターを担当した高岩成二が演じ、ファンにはうれしいキャスティングとなる。高岩は息子の高岩芯泰との共演となる。

 テレビシリーズから引き続き、前田拳太郎、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、小松準弥、映美くらら、そして戸次重幸といったメンバーも登場する。スピンオフ配信ドラマ『Birth of Chimera』はTTFCで7月22日から配信開始。26日には予告編を解禁予定となる。

■ケイン・コスギコメント
 仮面ライダーに出演するのが長年の夢だったので、出演依頼をいただいたとき、飛び上がるほどうれしかったです! また十代のころお仕事をご一緒させていただき、『ガイバー』などの作品でアクションを進化させてきた坂本浩一監督と再びタッグを組ませていただけることを光栄に思いました。ただ、東映に戻ってこれてうれしいと思う反面、カクレンジャーに出演してから28年が経ち、皆さんの期待に応えられるか心配でした。それでも精一杯務めさせていただいたつもりです。一人でも多くの皆さんに『Birth of Chimera』を楽しんでいただけたらうれしいです!

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

            タニマドンナ

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。