『コンフィデンスマンJP』新作にも出演!ビビアン・スーに注目(シネマトゥデイ)

出典元:変わらぬ美しさ!(写真は2016年撮影) – TPG / Getty Images

台湾出身のタレント、ビビアン・スーが、5月1日の公開が予定されていた長澤まさみ主演の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(近日公開)に出演している。

【写真】長澤まさみとビビアン・スーが至近距離でにらみ合い!『コンフィデンスマンJP プリンセス編』より

 同作は2018年に放映されたドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版。ドラマ「リーガルハイ」や映画『ミックス。』などで知られる古沢良太が脚本を手がけ、劇場版シリーズとしては昨年公開の『コンフィデンスマンJP』に続く第2弾。信用詐欺師のダー子(長澤)たちが世界有数の大富豪一族・フウ家の当主の遺産、10兆円を狙ってコンゲームを繰り広げる。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。