『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主人公を演じたマイケル・J・フォックスが東京コミコン2020のバーチャルサイン会に参加決定(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

2020年12月4日~12月6日にオンラインで開催される東京コミコン2020に、マイケル・J・フォックスが参加することがわかった。公式サイトによると、バーチャルサイン会に参加が決まった最初のゲストにマイケル・J・フォックスが決まったと伝えられている。

「東京コミコン2020」画像・動画ギャラリー

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの主人公マーティ・マクフライを演じたことで知られるマイケル・J・フォックス。1985年に劇場公開された初代作から35周年を迎える今、初めてマイケル・J・フォックスが東京コミコンに登場する。バーチャルサイン会のチケットは、2020年10月上旬~中旬頃に公式サイトで発売予定。購入方法や価格などの詳細は続報を待ちたい。
東京コミコンは映画やゲームなどのポップカルチャーがテーマのイベント。俳優のサイン会、映画などの作品で使用された小道具の展示、コスプレイヤー同士の交流などのコンテンツを中心として、幕張メッセを会場に行われてきた。世界的に流行している新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東京コミコン2020はオンライン開催となっている。
東京コミコン2020はオンライン開催になったものの、幕張メッセに例年通りステージを設置し、そこで行われる各種プログラムの中継が行われる模様。映画などの作品で使用された小道具の展示も例年同様に行われる予定だ。

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。