『バトルフィールド2042』の最新トレーラーが公開!ハザードゾーンにフィーチャーした映像(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

『バトルフィールド2042』の最新トレーラーが公開された。「ハザードゾーン」というマルチプレイモードが披露された映像となっている。

「ゲーム」画像・動画ギャラリー

「ハザードゾーン」はスクワッド単位で戦うモードだ。「データドライブ」と呼ばれるアイテムを確保することが目的となっており、嵐がエリアを襲う前に脱出することが目的となっている。
IGN USのプレビュー記事によると、本モードでは4人のプレイヤーから形成されるスクワッドで戦い、「Counter-Strike」の戦略にMOBAのチーム編成、それからバトルロワイアルの要素をブレンドさせたようなモードになっているとのこと。開始前にスペシャリスト・武器・装備・アップグレードを選択し、現行機とPCでは32人、前世代機では24人でプレイできる。他スクワッドのプレイヤーがいるのはもちろん、NPCキャラクターもプレイヤーの前に立ちはだかるらしい。トレーラーでは都会から雪山まで、様々な舞台での戦いを確認できる。興味深いのは、集めたデータドライブが闇市で使える通貨になることで、様々な武器や弾薬を仕入れ、このモードで使えるようになる点だ。
『バトルフィールド2042』は11月、PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox One/PC向けに発売予定だ。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。