『ローグ・ワン』や『イップ・マン』のドニー・イェンがディズニーの実写版『ムーラン』に出演(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』や『イップ・マン』シリーズに出演している香港のアクションスター、ドニー・イェンが、ディズニーの実写版『ムーラン』で、主演を務める劉亦菲(リウ・イーフェイ)の相手役である董(タン)司令官を演じるとDeadlineが伝えた。
Deadlineの報道によると、イェンが演じる新キャラクターの董司令官はムーランの「指導者及び師匠」だという。中国や日本では、イェンは『イップ・マン』フランチャイズの主演として有名である。一方、欧米では『ローグ・ワン』のチアルート・イムウェ役として知られる。

   
実写版『ムーラン』のメガホンをとるのは、ニュージーランド出身のニキ・カーロ監督(代表作:『クジラの島の少女』)だ。カーロによると、実写版『ムーラン』はミュージカルではなく、「壮大で少女らしいマーシャル・アーツの大作」になるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。