【映画.comアクセスランキング】新作「PLAN 75」「峠」「バスカヴィル家の犬」「メタモルフォーゼの縁側」がアップ(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

6月13日~19日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介します。これは総合映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

 「トップガン マーヴェリック」への注目度は衰えず、2位に3倍の差をつけて、4週連続で首位を獲得しました。前作「トップガン」でトム・クルーズ演じるマーヴェリックの相棒・グースを演じたアンソニー・エドワーズが語った続編の感想がニュースになるなど、製作秘話や関連の話題は尽きず、人気の高さを示しています。

 「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」も2位をキープ。3位には、6月17日公開の新作「PLAN 75」が前週の24位から大きく順位をあげました。早川千絵監督が、是枝裕和監督が総合監修を務めたオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」の一編として発表した短編「PLAN75」を自ら長編化。本作が長編デビュー作となります。第75回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品され、初長編作品に与えられるカメラドールのスペシャルメンション(次点)に選ばれました。公開記念舞台挨拶が18日に都内劇場で行われ、早川監督、主演の倍賞千恵子、共演の磯村勇斗、ステファニー・アリアンが登壇しました。

 同じく17日公開の新作「峠 最後のサムライ」は、前週の42位から4位にジャンプアップ。幕末の動乱期を描いた司馬遼太郎の長編時代小説「峠」を、「雨あがる」などの小泉堯史監督のメガホン、役所広司、松たか子、田中泯、香川京子、佐々木蔵之介、仲代達矢ら豪華キャストの共演で映画化した時代劇です。公開記念舞台挨拶が18日に都内劇場で行われ、役所をはじめ、共演の松、香川、田中、榎木孝明、AKIRA、小泉監督が登壇。コロナ禍の影響で3回の公開延期を乗り越えた思いなどを語りました。

 17日公開の新作では他に、「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」が前週53位から8位にジャンプアップ。同作は、アーサー・コナン・ドイルの名作探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、ディーン・フジオカ演じる犯罪捜査コンサルタントと岩田剛典演じる精神科医が数々の難事件に挑む姿を描いたテレビドラマ「シャーロック」の劇場版です。初日舞台挨拶が17日に都内劇場で行われ、フジオカと岩田が登壇し、早くも続編に意欲をみせました。

 「メタモルフォーゼの縁側」も前週70位から10位にジャンプアップ。鶴谷香央理の同名漫画を芦田愛菜と宮本信子の共演で実写映画化し、ボーイズラブ漫画を通してつながる女子高生と老婦人の交流を描いた人間ドラマです。公開記念舞台挨拶が19日に都内劇場で行われ、芦田と宮本に加え、共演の高橋恭平(なにわ男子)、古川琴音、生田智子、汐谷友希、狩山俊輔監督が登壇しました。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。