【東京五輪】野中生萌が銀メダル、野口啓代が銅 スポーツクライミング女子複合(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

【東京五輪/スポーツクライミング女子複合】(6日、東京・青海アーバンスポーツパーク)

【写真】W表彰台の快挙を達成した野中生萌選手&野口啓代選手

 スポーツクライミング女子複合決勝で、野中生萌(24)が銀メダル、野口啓代(32)が銅メダルに輝いた。

 直後のインタビューで、野口は「このオリンピックでどうしてもメダルが獲りたいと思ってずっと頑張ってきた。金メダルには届かなかったが良かったと思ってる」と心境を吐露。「もっともっと登りたかったし、もっといいクライミングをお見せしたかった。今はそれ以上にうれしい気持ちのほうが大きいです。生萌と2人で金銀が良かったが一緒に表彰台に乗れてうれしいです」と涙ながらに語った。

 野中は「想定していたよりも悪い流れだったので、なかなか楽しめなかったのがすごい悔しいが、最終的に啓代ちゃんとメダルを獲ることができてうれしく思います」とにっこり。「啓代ちゃんと一緒にメダルを獲りたいと思っていた。それが実現して本当にうれしいの一言です。諦めずに全て乗り越えてきてよかった」としみじみ語った。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。