えなこ『遊戯王』ブラック・マジシャン・ガールに“変身” 広瀬アリスは衝撃の『進撃の巨人』コスプレ秘話(オリコン)

【広告】生おせち料理 村上シェフ手作り重入3段重

◆─────────────────────────────◆  より良いおせちへ変貌してきました!

 大人向け、お酒に合う、お肉好きの生おせち

 今までにない、1段重はシェフの手作りが殆ど入るおせち♪

 「ロブスター サーロインローストビーフ」が入った豪華おせち  がなんと、15,980円、通常の3段重でしかも生冷蔵おせちときたら  本当にお買い得なおせちです。

  村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

 ★★某モールサイトで評価 4.3 を獲得★★

 ★★★★複数セット購入で最大1500円のクーポン付★★★★

◆─────────────────────────────◆

伝統的な日本料理を幅広い世代に食べやすくする為に、素材からこだわりオーナーシェフ「村上 元彦」完全オリジナル品を入れた和洋折衷のおせち料理です。

幅広いお客様に喜んで頂けるよう和洋折衷にし、完全オリジナル品を6品盛り込み、心を込めて手作りでお造り致します。

このおせちの「オリジナル」を確認してください、1段重の8割が村上シェフ自らの手作りです。他のおせちで監修おせちは沢山ありますが、 本当のこだわりをお届けできます。既製品とは間違えなく違う満足度がある逸品となります。

新鮮な生詰め冷蔵便でお届け致します。手作りの為、限定数量限りとなります。

 毎年撮影をし直して、手間とコストをかけてお客様の為に  丹精こめて作り上げます。

 お客様から不評を頂いたり、正直な感想を  頂く場合、翌年にはなるべくメニューを見直し入れ替え  ます。さらに、常に味の改善を行い、クオリティを高める  べく、国産材料や厳選素材を増やし、さらには1段以外の  オリジナル手作り品の手作りも投入すしています、こちらは  シェフではございませんが専門の職人の手作りです。   1品目 豊卵ふくさ焼   2品目 牛肉牛蒡巻き  本当に喜ばれるおせちづくりをしております!

 天然白木重箱ですが

 エコを重んじた重箱にしています。この白木ただの白木では  ございません、植樹から4年前後で成木となり、  無駄な森林伐採などの環境破壊を軽減するファルカタ材を  使っています。さらに天然木だからこそ土にかえる木材の  材料なので、これも安心して利用頂ける重箱となります。

■商品内容(全36品目)

【壱の重】 蟹とクリームのパイ包み ロブスター黄金焼き …  ★★シェフ手作り 鴨のパテ オレンジ風味 … ★★シェフ手作り サーロインローストビーブ … ★★シェフ手作り サワークラフト(紫キャベツ) … ★★シェフ手作り 豚肉のフロマージュテート(ゼリー寄せ) … ★★シェフ手作り 豚肩ロースチャーシュー … ★★シェフ手作り パプリカマリネ … ★★シェフ手作り

【弐の重】 鱈子旨煮、海老芝煮、豊卵ふくさ焼、牛肉牛蒡巻き、田作り、数の子風味漬け、いくら醤油漬け、若鶏明太ロール、若桃シロップ煮、 伊達巻、海老手まり寿司、手まり餅、あしらいそら豆、瀬戸のたこ姫

【参の重】 栗きんとん、焼き筍うま煮、椎茸旨煮、人参旨煮、きぬさや、蛸のバジルソース、ぶどう豆、ローズサーモン、伊予柑紅白生酢、 さより京風巻き、にしん昆布巻き、若桃シロップ煮、鰤照り焼き、杉板包み ※サーロインローストビーフは、加熱・衛生上の為、監修となります。 重箱寸法/約203×203×180mm 3段 天然白木重箱

村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

出典元:オリコン

コスプレイヤーのえなこが、24日放送のフジテレビ系バラエティー『ホンマでっか!?TV』(毎週水曜 後9:00)に出演。、「漫画を愛しすぎて困ってます!」との企画で、『遊戯王』のブラック・マジシャン・ガールのコスプレで登場を果たす。

【写真】広瀬アリス、薮宏太、兼近大樹らも出演

 川島明(麒麟)、広瀬アリス、村上佳菜子、薮宏太(Hey! Say! JUMP)も出演。明石家さんまが広瀬に「コスプレはしないの」と聞くと、「『進撃の巨人』の超大型巨人の全身タイツを共演者からいただいて、一人で着て写真を撮りました▼(ハート)」と周りを驚かせる。「残念ながらツイッターにはのせられなかった」という広瀬に、川島が「あれは…、簡単に言ったら全裸ですからね。皮膚をもう一枚着てるだけ」と冷静にうなずく。広瀬は「バイオレンス、エログロ、サイコパス、復讐系の漫画が大好き」だと、自分の嗜好を暴露し、りんたろー。が、「やばいって!」、と叫ぶ。

 川島は「(漫画は)目で読むエナジードリンクみたいなもの」と強い漫画愛を語るが、「好き過ぎて仕事に支障が出る」と相談する。「『キングダム』みたいにパワフルな作品だと、自分の体調も整っていないと受け取れない。戦場に立っている一人として読んでいるんで…」と、漫画好きならではの相談をする。広瀬も「仕事に行きたくなくなる」と告白すると、村上も「現役時代、リンクの横まで漫画を読んで、ジャンプを跳んでいる間もずっと気になって」と、オタクエピソードを明かす。

 兼近大樹は再現ドラマの現場で撮影直前まで読んでいた漫画のセリフを言ってしまった失敗談を話し、薮は「月曜発売の週刊少年ジャンプの内容にメンタルが左右される」とそれぞれ仕事への影響を語る…。そして、えなこが「格闘漫画が好きで、グラビア撮影でファイティングポーズをとってしまう!」と伝えると、さんまはさすがに、「病院、行こう」と否定するが、川島が「番組撮影でちょっと『グラップラー刃牙』の愚地独歩が最強の拳を生み出したポーズを入れると、ツイッターで2~3件コメントが書き込まれる」とフォロー。そのコメントに、漫画オタク全員から「わかる~」と拍手が起こる。

コメントは受け付けていません。