こがけん、ジェームズ・ガン監督のメッセージに大興奮「めっちゃくちゃ熱い」(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督アクション「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のキックオフイベントが6月27日、都内で行われ、声優を務める東條加那子、立木文彦、日野聡、水樹奈々、映画好きのお笑い芸人こがけんが登壇した。

【フォトギャラリー】水樹奈々も登壇!キックオフイベントの模様

 本作では、全員終身刑クラスの極悪党で結成された“スーサイド・スクワッド”の面々が、減刑のために、命令に背けば即死、ミッション失敗でも即死という“デス・ミッション”に挑む姿が描かれる。

 ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)の声優を務める東條は「ハーレイ・クインの衣装にも注目して欲しいですが、何よりマーゴット・ロビーが持っている運動神経をフルに発揮したアクションが必見です。ハーレイを演じるとしばらく抜けなくて困るんです」と、役柄が憑依するそう。サバント役の立木は「演じているマイケル・ルーカーがはまり役で、自分とビジュアル的にも似ているところがあり、一体化してしまいました」と役柄とのマッチを明かした。

 イベントでは、ガンから日本のファンへ向けたスペシャルメッセージも上映され、「『スーサイド・スクワッド』の吹き替え版もスーパーな声優チームが勢ぞろいだと聞きました。本作には魅力的な“悪カワ”、皆さんもご存知のハーレイ・クインをはじめ、もっともクレイジーなぶっ飛んだキャラたちが登場します。日本の皆さん、“極悪”なヤツらの活躍をぜひお楽しみ下さい!」と、“極悪”というキーワードを混ぜながら見どころが紹介された。

 ガン監督からのメッセージに、こがけんは「めっちゃくちゃ熱いですね」と大興奮で、「特報だけ見ても、監督ならではのポイントがたくさんありましたね。監督の作品に登場するキャラクターは、短い会話だけでそのキャラクターの魅力が分かります。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』もアウトローのチームですが、監督がどうチームを魅力的に描いたのかすごく興味あります」と、純粋な映画ファンとして喜びを語っていた。

 「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」は、8月13日から全国公開。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。