さらば青春の光 キングオブコント後、営業の問い合わせが殺到(AbemaTIMES)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

お笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史の冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』に『キングオブコント2017』で3位になったお笑いコンビ・さらば青春の光の東ブクロと森田哲矢が登場し、大会後にオファーのあった仕事について明かした。

 番組はこの日、さらばが優勝をしたという“てい”で放送を進めており、祝福ゲストとして前年度優勝のライスと、メイプル超合金も出演。番組の前半で、カズレーザーがさらばに対して「入った仕事の中で一番デカいのってなんですか?」という質問をぶつけた。

 さらばは、個人事務所を設立し森田が社長を務めているため、仕事のオファーは自身の携帯に直接かかってくるという。森田は「1番最初に入ってきたのは感謝祭」と10月7日に放送する『オールスター感謝祭』(TBS系)からの出演依頼があったと語り、続けて「携帯の電源がすぐに落ちちゃうんです」と、仕事の電話がかかりすぎて携帯の充電が持たないことを明かした。

 ここで改めて藤本が「3日の間で、1番これすごいなっていうの聞かせてよ」と問うと、森田は少し考えこんだ様子で「ズームインスーパー。のMC」と、2001年から2011年まで放送されており、現在はすでに終了している朝の情報番組の名前を挙げた。この瞬間、出演者たちが戸惑うという状態に。すると森田は「ホンマにここの大喜利めっちゃむずいよ」とキングオブコントで優勝した設定にのかって答えていたことを明かした。

 結局、1番大きな番組名は公表しなかったが「営業の問い合わせがめちゃくちゃ来ています。あとは、ここのスタッフがテレビでやっている番組とか。めちゃくちゃでかいネタ番組もいただいて」と今後の仕事内容について説明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。