アニメ劇場版「銀魂」2021年早めに公開決定 杉田智和らおなじみの声優陣の出演も正式決定(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:公開時期は“2021年早め”

[映画.com ニュース] 今年8月に製作決定が報じられた劇場アニメ「銀魂」第3作の公開時期が、“2021年早め”に決定した。あわせて、坂田銀時、志村新八、神楽のクランクインを報告する超ティザービジュアルも公開。“万事屋銀ちゃん”のセットを背景に、ディレクターズ・チェアに座った3人が撮影のスタートを待っている様子と、「撮影快調!ギャラ交渉中!」のコピーが描かれている。

 発表は、「ジャンプフェスタ2020」開催初日となった12月21日、ニコニコ生放送で配信された「アニメ劇場版銀魂~俺たちのスーパーステージ~」内で行われた。番組内では、銀時役の杉田智和、新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵が、「ジャンプフェスタ」に招かれず、独自配信するハメになったことに愚痴をこぼしながらも、これまで未定とされてきた、劇場版への出演を正式に発表する一幕が繰り広げられた。

 出演決定について、坂口は「ホントにやるんですかぁ? もうなにも信じられない状況ですけど(笑)。これで最後なのか? また詐欺なのか? なんにせよ頑張りますよ。お楽しみに!」といまだ半信半疑。釘宮は「いつかはやるのかな? と思っていたものがいよいよ現実味を帯びてきました。精いっぱい楽しみたいですし、頑張りたいと思います! 待っていてくださいね!」と意気込みを語った。杉田は、劇場版の完成を心待ちにするファンに向け「こちらも収録を待っています」と同じ思いであることを明かした。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。