アパートの一室で12分間のタイムループを繰り返すサスペンスアドベンチャー『Twelve Minutes』のPS4/PS5/Switch版が12月7日に配信決定(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

警察を名乗る、謎の男に襲撃される12分のタイムループからの脱出を目指すサスペンスアドベンチャー『Twelve Minutes』のPS4/PS5/Switch版が12月7日に配信されることが、海外の公式Twitterと公式サイトで発表された。日本語対応についてはまだ明らかになっていない。

「Twelve Minutes」画像・動画ギャラリー

現在はXbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam)向けに配信中で価格は2700円(税込)。

本作は見下ろし視点のポイント・アンド・クリック型アドベンチャーで、妻と共にアパートの一室で過ごしていると、突如警察を名乗る男に襲撃される。どのような結末を迎えても、12分が経過すると元の状態に戻るタイムループを繰り返すようになっており、この悪夢のような12分から抜け出すことが主人公の目的だ。
舞台はアパートの一室という非常に限られた空間だが、襲撃への準備、食事やダンスなど妻とのひととき、とらわれたあとの抵抗などなど、さまざまな行動から悪夢からの脱出を試みることになる。
IGN JAPANではレビューも掲載している。雰囲気を盛り上げる優れた環境音も評価しており、ループものの主人公の気持ちを体験できるとしながら8点のスコアをマーク。ネタバレを含むので閲覧には注意してほしいが、興味のある方はこちらを参考にしてほしい。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。