ウルグアイ元大統領の人生にクストリッツァが迫るドキュメンタリー「世界でいちばん貧しい大統領」3月公開(映画.com)

出典元:南米ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカに迫る

[映画.com ニュース]「アンダーグラウンド」などで知られる名匠エミール・クストリッツァ監督が、南米ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカに迫ったドキュメンタリー「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」が、3月27日公開される。

 収入の大半を貧しい人々のために寄付し、職務の合間にはトラクターに乗って農業に勤しむ。まん丸な体と優しい瞳。風変わりではあるが、自然体で大統領という重責を担った、南米ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカ。

 民族や宗教対立など、故郷ユーゴスラビアの混沌とした時代と、力強く生きぬく庶民をパワフルに描き、世界3大映画祭で絶賛されたクストリッツァ監督は、トラクターに乗るムヒカ大統領の存在を知り、「世界でただ1人腐敗していない政治家だ」と、2014年から撮影を開始。大統領を任期満了する瞬間までをカメラに収めた。極貧家庭に育ち、左翼ゲリラとして権力と戦い、13年に及ぶ苛烈な拘留生活を経て、大統領として国民に愛されたムヒカ。人生の終盤にさしかかったムヒカの言葉をクストリッツァ監督が伝えるドキュメンタリー。

 「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」は3月27日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館で公開。

【広告】

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。