シアタークリエの朗読劇「逃げ恥」2公演を配信、太田基裕・立石俊樹ら出演(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

東京・シアタークリエで上演される「恋を読むinクリエ『逃げるは恥だが役に立つ』」のライブ配信が決定した。

【動画】恋を読むinクリエ「逃げるは恥だが役に立つ」プロモーション映像(他3件)

配信の対象となるのは、8月12日14:00開演回と16日18:30開演回。12日公演は12日20:00から20日まで、16日公演は17日から24日までアーカイブを視聴することができる。配信はuP!!!オンラインライブで行われ、視聴料金は各回税込3500円。なお12日公演には太田基裕、桜井玲香、立花裕大、シルビア・グラブ、16日公演には立石俊樹、花乃まりあ、牧島輝、春野寿美礼がキャスティングされている。

本作は海野つなみのマンガ「逃げるは恥だが役に立つ」を原作に、ロロの三浦直之が脚本・演出を手がける朗読劇。2019年に初演され、再演となる今回は津崎平匡役に細谷佳正、太田、戸塚祥太(A.B.C-Z)、立石、荒木宏文、森山みくり役に仙名彩世、桜井、大原櫻子、花乃、城妃美伶、内田真礼、風見涼太役に梅津瑞樹、立花、有澤樟太郎、梅原裕一郎、水田航生、牧島輝、矢田悠祐、土屋百合役に壮一帆、シルビア、友近、春野、朴ろ美がキャスティングされている。公演は8月11日から18日まで。なお東宝演劇部の公式YouTubeチャンネルでは、本作のプロモーション映像が公開されている。

■ 「恋を読むinクリエ『逃げるは恥だが役に立つ』」配信
2021年8月12日(木)14:00~、16日(月)18:30~

■ 「恋を読むinクリエ『逃げるは恥だが役に立つ』」
2021年8月11日(水)~18日(水)
東京都 シアタークリエ

原作:海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「Kiss」所載)
脚本・演出:三浦直之
出演(出演日順):細谷佳正、太田基裕、戸塚祥太(A.B.C-Z)、立石俊樹、荒木宏文 / 仙名彩世、桜井玲香、大原櫻子、花乃まりあ、城妃美伶、内田真礼 / 梅津瑞樹、立花裕大、有澤樟太郎、梅原裕一郎、水田航生、牧島輝、矢田悠祐 / 壮一帆、シルビア・グラブ、友近、春野寿美礼、朴ろ美
※朴ろ美の「ろ」は王へんに路が正式表記。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。