シリーズ最新作『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』の開発スタッフをヘキサドライブが募集開始 FF15や『ゼルダの伝説 風のタクト HD』などを実績に持つ開発会社(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』の開発にヘキサドライブが関わることが、開発スタッフ募集のアナウンスにより明らかとなった。特設募集ページが開設されており、ゲームデザイナー、プログラマー、そして背景モデルを作成するエンバイロメントアーティストを募集している。

ヘキサドライブは大阪に拠点を構えるゲーム開発会社。開発実績には『FINAL FANTASY XV』や『FINAL FANTASY 零式 HD』、『ゼルダの伝説 風のタクト HD』をはじめ、直近のタイトルでは『SUPER BOMBERMAN R ONLINE』や『ニンジャラ』などがある。RPGやアクションゲームのビックタイトル、そのリマスター作品などを多く手掛けている。その開発力がどのように活かされていくのか、気になるところだ。

『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』は2021年5月に発表されたシリーズ最新作。「ダークな感じ」の「大人向けのドラゴンクエスト」ということがわかっているが、そのほかゲームの詳細はほとんど明らかになっていない。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。