ジェニファー・ロペスが人類存続を賭けAIと闘う!Netflix映画「Atlas」で制作&主演(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

ジェニファー・ロペスが、Netflixのオリジナル映画「Atlas(原題)」で製作、主演を務めることがわかった。米Deadlineが報じた。

 物語の舞台は、戦争を終わらせるには人類を滅ぼすしかないと判断したAI兵士がいる未来。人類を守るために闘う女性アトラス(ロペス)は、AI兵士を出し抜くために別のAIと手を組むというSFスリラーだ。

 レオ・サーダリアンの脚本をアーロン・イーライ・コレイテが脚色。「ランペイジ 巨獣大乱闘」「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン監督がメガホンをとる。

 ロペスの制作会社Nuyorican ProductionsがNetflixとファーストルック契約を結んだことで、Netflixではロペスの主演映画が続々と企画されている。「Atlas(原題)」は、イザベラ・マルドナドのベストセラー小説「The Cipher(原題)」の映画化、および凄腕の殺し屋を主人公にしたアクション映画「The Mother(原題)」に次ぐプロジェクトとなる。

 その他、ロペスの今後の出演映画には、オーウェン・ウィルソンと共演のウェディングコメディ「Marry Me(原題)」や、麻薬女王グリセルダ・ブランコの実話を描く「The Godmother(原題)」、アクションコメディ「Shotgun Wedding(原題)」などもある。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。