パトリシア・アークエット&ベン・スティラー、新コメディドラマで再タッグ(映画.com)

出典元:映画.com

批評家から高く評価された2018年のドラマ「エスケープ・アット・ダンネモラ 脱獄」でコラボレートしたパトリシア・アークエットとベン・スティラーが、米アップル・スタジオ制作の新ドラマで再びタッグを組むことがわかった。

 米Deadlineによれば、新作「High Desert(原題)」は1話30分のコメディで、スティラーが監督、アークエットが主演し、ふたりが制作総指揮を務める。カリフォルニア・ユッカバレーの小さな町で暮らす元依存症のペギー(アークエット)が、同居していた母の死をきっかけに人生の再出発をかけて、私立探偵になる決意をする物語。脚本は、ナンシー・フィッチマン(「ナース・ジャッキー」)、ケイティ・フォード(「デンジャラス・ビューティー」)、ジェニファー・ホッペ(「グレイス&フランキー」)が執筆している。

 アークエットとスティラーは、デビッド・O・ラッセル監督の1996年のコメディ映画「アメリカの災難」で共演した。アークエットは、スティラー監督のShowtimeのドラマ「エスケープ・アット・ダンネモラ 脱獄」(ベニチオ・デル・トロ&ポール・ダノ共演)に主演。また、スティラー監督のアップルの新サスペンスドラマ「Severance(原題)」(アダム・スコット共演)にも主演が決定している。

【広告】

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。