ヘンリー王子とメーガン妃、称号抜きでオンラインレセプションに出席(ELLE ONLINE)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ELLE ONLINE

毎年、雑誌US版『タイム』が発表する「世界で最も影響力のある100人」。選ばれた人々を称えるレセプションも合わせて行われるが、今年はコロナ禍の影響で通常の形式での開催は中止。代わりにオンラインでレセプションを実施、100人の顔ぶれを発表することになった。その様子はネットで配信、テレビ局「ABC」でも放送される。

このレセプションにヘンリー王子とメーガン妃が出席することが明らかになった。「タイム」の記事では「サセックス公爵夫妻」と称号付きで紹介されているが、ABCが制作したレセプションのCMではシンプルに「ハリー&メーガン」。称号はつけられていない。王室離脱発表後に出席したイベントでもヘンリー王子はニックネームのハリーと呼んでほしいと要求していた。今回のCMで称号が省略されたのも王子と妃の要望だったと見られている。ちなみにレセプションには他にサンドラ・オー、ジョン・レジェンドらが出席、ホールジーやザ・ウィークエンドがパフォーマンスすることが決定している。

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントは受け付けていません。