ポン・ジュノが選ぶ2010年代の映画5本(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ポン・ジュノ監督

[映画.com ニュース]フランスの映画情報誌Premiereが、2019年末に「2010年代の映画」を特集。その後行われた第92回アカデミー賞で、最多4冠を獲得した「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノが、5つの作品を挙げている。Premiereの記事からコメントと共に紹介する。

「幸福なラザロ」(アリーチェ・ロルバケル監督/2019)
 印象的で美しかった。

「湖の見知らぬ男」(アラン・ギロディ監督/2013)
 「垂直のまま」(16・日本未公開)も好きですが、こちらの方が感動しました。性的な生命力をこのように演出できる人をほとんど知りません。本質を捉えていて、余計なものがない彼の作品が本当に好きです。

「散歩する侵略者」(黒沢清監督/2017)
 驚かされた。黒沢監督のホラー作品の抽象的で天才的な才能と、癖のある造形が好きです。

「哭声 コクソン」(ナ・ホンジン監督/2017)
 傑作です。

「ファンタスティック Mr. Fox」(ウェス・アンダーソン監督/2011)
 時々見返す作品です。黄色い色調に癒されます。映画そのものに集中するのではなく、DVDを再生しているだけで、良い世界に浸れます。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。