マイクロソフトは、Xboxのキャプチャ機能とシェア機能を改善したいと考えている(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

Xboxのプロジェクトマネジメントディレクターであるジェイソン・ロナルドが、Xbox Series X|Sのキャプチャ機能とシェア機能にはまだ課題が多いため、それを改善することがチームの優先事項であると明かした。
VGCによると、ロナルドはポッドキャスト「Iron Lords」に出演し、「Xbox Series X|Sのゲーム内録画機能の改善に今も注力しているか」と質問を受けたという。
「キャプチャ機能とシェア機能は、今年もっと進歩させたかった分野であることは間違いありません」とロナルドは答えている。「これは間違いなく優先事項ですね」

「Xbox Series X」画像・動画ギャラリー

「フィードバックは必ずお聞きしています。いくつか変更を加え、キャプチャ機能の信頼性と品質を向上させましたが、まだ課題があると考えています。ですから、これは優先事項ですし、今後も継続して改善していくつもりです」
またロナルドは、Xbox Insiderプログラムで新機能や改善点をテストしており、フィードバックを得ることができるため、同プログラムに参加することを勧めている。
「Xbox Insiderに参加していない場合は、ぜひとも参加していただきたいですね。新機能や改善点を提供する際に、基準を満たしている部分と満たしていない部分をフィードバックしていただきたいのです。ですが、たしかにメッセージは受け取っていますし、先ほど述べたようにもっと進歩させたいと考えている分野なので、間違いなく2022年の優先事項になりますね」

ロナルドは2021年1月に苦情を受けたと明かしており、ほかの問題と同様に、こういった問題の解決には時間がかかる可能性がある。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。