ラウールと吉川愛が、浴衣姿で理想のデートを語る! 「ハニレモ」の胸きゅんセリフも生披露(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

人気アイドルグループ「Snow Man」のラウールが映画単独初主演を務め、吉川愛と共演する「ハニーレモンソーダ」のヒット祈願イベントが6月29日、都内で行われ、ラウールと吉川が登壇した。

【作品情報】「ハニーレモンソーダ」

 本作は、「りぼん」(集英社)連載の村田真優氏の同名少女コミックを実写映画化。同コミックは累計発行部数700万部を突破し、雑誌「セブンティーン」(2020年9月号)では“読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング”第1位を獲得した。ラウールがレモン色の髪をしたレモンソーダ男子・三浦界に扮し、吉川演じる内気なヒロイン・石森羽花と爽やかな恋模様を繰り広げる。

 夏祭りをイメージしたイベント会場には屋台が並び、ラウールと吉川は浴衣姿で登場。レモン色の髪で現れたラウールは、「僕、浴衣に慣れなくてガチガチです。転んじゃったりもしましたが、浴衣で来てくださっている方もいて嬉しいです」と挨拶。対する吉川はレモン柄の浴衣を着こなし、「皆さんにお会いすることが出来てすごく嬉しいです。コロナ禍で浴衣を着る機会がないと思っていたので、それも嬉しいです」と笑顔を見せた。

 本編にちなんで理想のデートを聞かれたラウールは、「お散歩デート。遠くまで行ってたくさん歩いて、疲れたら喫茶店でお茶したいです」と答え、さらに「実はこの間、(「Snow Man」の)目黒くんとデートをしました」と告白。インドア派だという吉川は、「お家デートを一緒にしたい」と明かした。

 イベントでは「ラウール、胸きゅんマスター判定」と題した企画も行われ、ラウールが挑戦。内容は、吉川と観客が2択から胸きゅんする答えを選び、ラウールが多数派を当てるというもの。「自信はあります」と意気込んだラウールは、「デート中に知り合いと会ったときの対応」に「手を繋いだままにする」、「浴衣デートで褒めるタイミング」に「会ったとき」、「友達とケンカをして落ち込んでいたときの対応」に「抱きしめる」と回答し、全問正解。

 「胸きゅんマスター」の称号を与えられたラウールだが、吉川と観客の期待に応え、罰ゲームとして用意された“胸きゅんセリフ”にも自ら志願した。劇中に登場するセリフ「お前、本当俺のこと好きだな」を披露すると、会場からは割れんばかりの拍手が沸き起り、ラウールは「ちょっと恥ずかしい! 自分の中ではこれが限界です」と真っ赤になっていた。

 「ハニーレモンソーダ」は、7月9日に全国で公開。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

美髪素


・白髪や抜け毛が気になりだした方に
・黒く艶やかで美しい毛髪にしたい方に

明朝時代の処方を基に作られた漢方薬です。

コメントは受け付けていません。