リブート版『Saints Row』の都市に登場する個性的な地区が明らかに 高層ビル街や金持ちの地区、荒れ果てた場所などが登場(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

リブート版『セインツロウ』の都市に登場する地区を紹介していく動画が海外向けに公開された。公開された動画はミニシリーズの1つになっているようで、発売に向けて本作の世界観やゲームプレイについて開発陣が説明していく動画がこれから何本か公開されていくのだと思われる。

本作の舞台となるのは、アメリカ南西部に位置する架空の都市であるサント・イレソだ。この都市にはロス・パンテロス、アイドルズ、マーシャルの3つの勢力が存在する。プレイヤーはニーナ、ケビン、イーライの3人で「セインツ」を結成し、未来のボスになるのが目標だ。動画によると、この都市には15個の地区が存在するらしい(過去の動画では「9つの個性的な地区」があるとされていた)。動画では3つの勢力が支配しているという、ゲームのカギとなる地区がいくつか紹介された。
1つ目はロス・パンテロスが支配するRancho Provedenciaで、ここは荒れ果てた地区で車の工場などがあるようだ。2つ目はマーシャルが実質的に所有しているとされるLakeshoreだ。ここは高層ビルが立ち並ぶ地区で、マーシャルの象徴的な本社ビルまで建っている。3つ目となるMonte Vistaは無政府主義者(アナーキスト)のアイドルズの地区で、富豪の拠点になっているらしい。ここではプールやパーティー、富豪たちのイベントなどが開かれるているそうだ。

IGN JAPANでは東京ゲームショウ2021の生放送にて、本作の開発者たちにインタビューをしている。録画もあるので、見逃した人は上記の動画をチェックしてみてほしい。
『Saints Row』は2022年2月25日にPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series Xで発売予定だ。PC版はEpic Gamesストアにて、2022年2月26日に発売される。商品ラインアップは公式サイトをチェックしてほしい。

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。