世界最大級のクリスマスツリーと空中庭園の幻想的な空間も話題。梅田スカイビルのクリスマスに注目!(チケットぴあ)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:チケットぴあ

大阪北区にある梅田スカイビルでは、11月19日(金)からクリスマスシーズンを彩るイベント「梅田スカイビルXmas2021」がスタート。2年ぶりとなる1階広場の世界最大級のクリスマスツリーをはじめ、40階の空中庭園展望台やカフェなどがクリスマスムード一色に染まり、カップルをはじめ多くの来場者で賑わっている。

【写真】ツリーは連日17:00~22:00まで点灯(12月25日まで)

また40階の空中庭園では、切り絵作家・早川鉄平氏とのコラボレーション企画「白い森とひかりの森」や推し活応援企画「推しにささげるクリスマス」、カフェでの限定メニューなどさまざまなクリスマス企画を開催中。大切な人と一緒に幻想的でロマンティックなひとときを過ごしてみては。

・27階の「絹谷幸二 天空美術館」もチェック!
11月3日に発表された令和3年度の文化勲章に、東京藝術大学名誉教授である洋画家・絹谷幸二氏が選ばれたこともあり、タワーウエスト27階にある、同氏が名誉館長を務める「絹谷幸二 天空美術館」が、業界だけでなく一般からも注目されている。

同館では現在、絹谷幸二氏の初期作品から新作まで、その画業の変遷をたどる特別展示『ARS VITA ESTA 藝術は人生~色彩画家の軌跡~』が開催されているが、12月17日(金)からは、文化勲章受賞・会館5周年記念特別展『永遠にあたらしい!! 人類最古の壁画技法 アフレスコ』を開催。梅田スカイビルに行ったら、ぜひ立ち寄ってみたい旬のスポットだ。

「白い森とひかりの森」「推しにささげるクリスマス」
▼12月25日(土)まで開催中
会場/空中庭園40F屋内展望フロア
空中庭園展望台の入場引換券は通年販売中!
■大人 1500円/4歳~小学生700円
【営業時間】9:30~22:30(最終入場22:00) ※特別営業日あり

特別展示『ARS VITA ESTA 藝術は人生~色彩画家の軌跡~』
▼12月13日(月)まで開催中
文化勲章受章・開館5周年記念特別展『永遠にあたらしい!! 人類最古の壁画技法 アフレスコ』
▼12月17日(金)から開催
会場/絹谷幸二 天空美術館(タワーウエスト27F)
おトクな割引入館引換券は発売中!
■割引入館引換券 一般900円、大学・高校・中学生500円
【開館時間】10:00~18:00 ※金曜・土曜・祝前日は10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
【休館日】火曜(祝日の場合は翌平日休館)、年末年始(12/30~1/3)、展示替え期間
【入館料】一般1000円、大学・高校・中学生 600円、小学生以下無料、団体・障がい者割引あり

大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル

取材・文・撮影(天空美術館を除く):滝野利喜雄

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。