人気声優・梶裕貴が連ドラ主演に挑む理由(シネマトゥデイ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:連ドラ初主演を果たした梶裕貴

声優の梶裕貴が、WOWOWオリジナルドラマ「ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~」(5月18日スタート)で、実写連続ドラマ初主演を果たした。アニメ「進撃の巨人」エレン・イェーガー役や「僕のヒーローアカデミア」轟焦凍役などで知られる人気声優の梶が、連ドラ主演に挑戦する理由とは? 幅広い活躍の裏にある、培った経験のすべてを“声優業に還元したい”という思いを明かした。

ドラマ「ぴぷる」劇中の梶裕貴【写真】

 本作は、原田まりるの小説が原作。人間とAIが結婚できるようになった近未来を舞台に、人とAIのあり方を問うSFヒューマンコメディーだ。梶は、人型AI・ぴぷると結婚する、オタク気質のサラリーマン・摘木健一(つみき・けんいち)を演じた。原作小説と連動して企画されたWEBドラマ「耳で楽しむ小説『ぴぷる』」でもボイスキャストとして同役を演じたが、梶が実写の連ドラに主演するのはこれが始めて。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。