元NMB48須藤凜々花、1億円豪邸よりも狭い“愛の巣”希望「彼と近くにいられるので」(AbemaTIMES)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

元NMB48のタレント須藤凜々花が、結婚間近の彼との生活について「(家は)狭い方がいいです。彼と近くにいられるので」と、豪邸よりも彼との距離が近い“愛の巣”を希望した。

 須藤は1億円をかけた「リアルカイジGP」4月15日放送回に生出演。終了後にインタビューに応じると、「1億円もらえたらどうする?」という質問について、結婚を控えているだけに大きなマイホームの購入を希望するかと思いきや「うーん…」と微妙な表情に。「家は狭い方がいいですね。(家の中が)見晴らしがいいのがいいんです。彼がどこにいても見えるじゃないですか」と、思いっきりのろけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。