前田美波里「見せ場はたった1つだけ」 ミュージカル『ピピン』に再び出演(チケットぴあ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:チケットぴあ

ブロードウェイミュージカル『ピピン』が2022年8月30日(火)から東急シアターオーブで開幕する。

前田美波里「見せ場はたった1つだけ」 ミュージカル『ピピン』に再び出演

もともとミュージカル『シカゴ』や映画版『キャバレー』で知られる鬼才ボブ・フォッシーによる演出と振付で1972年に初演された本作は、2013年に新演出版がブロードウェイで上演され、同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞。日本では2019年に城田優主演で新演出版が上演されているが、今回は主演のピピン役に森崎ウィン、キャサリン役に愛加あゆを迎えての上演となる。19年に引き続き、ピピン の祖母・バーサ役を演じる前田美波里に話を聞いた(※中尾ミエとのWキャスト)。

「(再演を)待ちに待っていました」と語る前田。前回の公演をご覧になった方は鮮明に覚えていらっしゃる方も多いだろう。前田は作品の中で、空中ブランコのアクロバットに挑戦したり、美脚を大胆に露出したりと、観客にとにかく強烈なインパクトと感動を与える役を熱演。「見せ場はたった1つ。『No Time At All』という曲だけ。でもそれがこの作品のテーマの中でどれだけ大切か。良い仕事をさせていただけて、本当に幸せです」と振り返る。

前田は1948年8月生まれ、現在73歳。「人間、年齢が来ると身体が言うことを聞かなくなったりしますが、なるべくそうならないように自分を鍛えて鍛えて、きょうまでやってきました」とプロの意地を見せるが、実際、前回は初めてのアクロバット経験で、稽古はなかなかに苦労した様子。「最後の3、4回ぐらいですけど、ようやく本番中のパフォーマンスで、相手に自然と身体を委ねることができたんです。すごく気持ちよかった。今回の公演では開幕からそういう風になれるように努力したいです。年齢も年齢だから怖いけれど、頑張ります」と意気込む。

コロナ禍で公演中止も経験。「舞台がないと、何のために生きているか分からない。それぐらい舞台が好きなんだと再認識しました。舞台というまな板の上に立って、演出家にお料理されて、それをおいしそうにお客様が食べてくださる、観てくださる。それが何より幸せですね」。

幼少の頃から励んでいたクラシックバレエや、ひょんなことで数年間習っていたという日舞、出演していたレビューといった経験が、回り回って今の俳優人生に活きていると感じている。「人間って、結局、損することはないの。この作品のテーマでもありますが、人生、待っていても仕方がないんです。こんな落ち込む時代だからこそ、明るくなれる『ピピン』を観て、ぜひピピンのように自分の人生を切り開いていってほしいですね」と話していた。

今回はどんな驚きと感動を見せてくれるのか。心待ちにしていたい。公演は9月19日(月)まで。

取材・文:五月女菜穂
ヘア&メイク/矢野トシコ〈SASHU〉スタイリング/松田綾子〈オフィス・ドゥーエ〉赤ワンピース/DUEdeux ピアス、リング/ともにウノアエレ(ウノアエレ ジャパン)

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(防屑配方)


・毛髪に残るフケが気になる方に
・健康的な頭皮と毛髪を維持したい方に

フケ防止用シャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。