又吉直樹、ドラマ脚本に初挑戦!森川葵&森岡龍が共演(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

[映画.com ニュース] 小説家としても活躍するお笑いコンビ「ピース」又吉直樹が、NHK総合ドラマ「許さないという暴力について考えろ」で、ドラマ脚本に初挑戦していることがわかった。

 ドラマは完全オリジナルの新作で、上京したばかりの又吉にとって東京の象徴といえる街・渋谷が舞台となる。下積み時代、渋谷のライブハウスでネタを披露していた又吉が、ほぼオールロケで渋谷の“今”を切り取る。森川葵、森岡龍が出演する。

 又吉は、「渋谷を実際に歩きながら、いろいろな場面を想像するのが楽しかったです。ドラマが完成するまで渋谷をひとりでブツブツ言いながら歩いていますが、元気なので心配しないでください!」とコメントを寄せている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。