古谷大和・石渡真修がW主演、人形たちの物語「BOYS DOLL HOUSE~はい!よろこんで!~」(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

「BOYS DOLL HOUSE~はい!よろこんで!~」が10月7日から10日まで、東京・新宿村LIVEで上演される。

【画像】石渡真修(他1件)

和久井大城が脚本・演出を務める本作では、古谷大和、石渡真修がW主演を務める。物語の舞台は世界各国、さまざまな種類の人形を扱う、新たにオープンした人形屋。人形たちの目的は“売れること”で、自由や裕福な暮らしを求めて自分たちの持ち味を武器に人間たちにアピールする。そんな店に、さまざまな事情を抱えた“ご主人さま”が来店する。

このたび、女性キャストのオーディション開催が決定した。募集は二十代から四十代前半までの女性で、東京都内の稽古・本番に参加できる人。応募の締切は8月12日18:00となっている。詳細は公演の公式Twitterアカウントで確認しよう。

■ 「BOYS DOLL HOUSE~はい!よろこんで!~」
2022年10月7日(金)~10日(月・祝)
東京都 新宿村LIVE

脚本・演出:和久井大城
出演:古谷大和、石渡真修

【広告】

SUNMEDICAL

    バストアップ専門約20年、信頼の医薬部外品!

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。