声優・小倉唯「ずっと前から…」主人公役を演じたアニメ「Z/X Code reunion」への想いをツイート(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:(C)Z/X Code reunion製作委員会

10月より放送スタートしたアニメ「Z/X Code reunion (ゼクス コード リユニオン)」が、12月24日(※順次放送中)に最終回を迎えた。主人公・各務原あづみ役を演じ、オープニングテーマの歌唱も担当した声優の小倉唯が、同アニメへの思いを明かした。

 同アニメは、ブロッコリーによるトレーディングカードゲーム「Z/X」が原作。主人公・各務原あづみは青の世界の命を受け、パートナーとなったゼクス・リゲルとともに「富士御崎学園」に入学する。

 ついに衣奈を取り戻したあづみたちが、月を喰らい成長するイネルマとその背後にいる神(デュナミス)へ戦いを挑んだ最終話。同アニメにおいて小倉は各務原あづみ役で主演したことに加えて、オープニングテーマには小倉の10枚目シングル「Destiny」が起用されている。小倉は最終話放送後、自身のTwitterで「ずっと前から演じてきた大切なあづみ。こうしてまたアニメで活躍する姿を見ることが出来て感無量でした」と感慨深げにつづり、「担当させていただいたOP主題歌も、作品やキャラクターの想いを込めてこれからも大切に歌い続けていきたいと思います」と宣言した。

 また、月形由仁役の富田美憂は「由仁も1話からすごく成長していて、きっとこれからさらに素敵な女の子になるんだろうなぁ、、!」とアニメ本編の物語のあとに思いを馳せた。さらにゾンネ/烏丸精華役の星谷美緒は「私はとにかく笑顔で楽しい元気な役柄を演じることが多いのでゾンネや清華ちゃんはとても新鮮でした」と自身にとっても新しい役柄だったことを明かしており、出演声優たちがそれぞれのキャラクターへの思いをツイートしている。

(C)Z/X Code reunion製作委員会

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントは受け付けていません。