女性版「ファイト・クラブ」コメディにアレック・ボールドウィン、ベラ・ソーン(映画.com)

出典元:(写真:映画.com)

[映画.com ニュース]「ロック・オブ・エイジズ」のマリン・アッカーマンが主演・プロデュースする新作アクションコメディ「Chick Fight(原題)」に、アレック・ボールドウィンとベラ・ソーンが出演することがわかった。

 本作は、母を亡くし傷心のアナ(アッカーマン)が、愛する優しい父がゲイであると知り、おまけに保険に入っていない自分のカフェを、ウィスキーとマリファナで火事にしてしまう。どっぷり落ち込むアナに気分転換が必要だと、親友は女性だけの秘密のファイトクラブにアナを誘い、そこでアナは個性みなぎる人々と出会う、というストーリー。

 米Deadlineによれば、ソーンは、クラブのメンバーたちから畏怖される凶暴ファイターのオリビア役を演じる。オリビアはリングの中だけでなく外でも、アナのライバルになるようだ。ボールドウィンは、人生を立て直そうとするアナを見守るトレイナーのジャック・マーフィ役を演じる。

 ジョセフ・ダウニーのオリジナル脚本をもとにポール・ライデンが監督。「Chick Fight(原題)」は2020年1月にクランクイン。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。