孤独な男二人が結ばれる…『ソン・ランの響き』来年2月公開(シネマトゥデイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:映画『ソン・ランの響き』ポスタービジュアル – (C) 2019 STUDIO68

悲しい過去を持つ孤独な二人の男の刹那的な出会いを描いた映画『ソン・ランの響き』が、来年2月に公開される。

【動画】『ソン・ランの響き』特報

 ベトナムの伝統芸能・カイルオンを主題にした『ソン・ランの響き』は、80年代のサイゴン(現・ホーチミン市)を舞台に、一見対照的な二人の男性が運命的な出会いを果たす物語。借金取り立て屋の粗野なユンと、ベトナムの伝統歌舞劇・カイルオンの花形役者リン・フンは反発し合っていたが、次第に心を通わせ、孤独を埋めるように結ばれる。これまでにない感情を抱き始めた二人だったが、ユンが過去に犯したある出来事をきっかけに、悲劇的な結末へと関係が崩れていく。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。