宇多田ヒカル、CM撮影中に歌詞を創作「雪景色や体験をもとに」(AbemaTIMES)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

歌手の宇多田ヒカル(35)が出演する、サントリー「南アルプススパークリング」の新CMが完成し、撮影時のエピソードと起用された楽曲について宇多田が語った。

 CMは一面に広がる大雪原で撮影されたそうで、過酷な場所にもかかわらず宇多田は「膝までズッポリいくくらい柔らかい粉雪の上を、走り回ったり転げ回ったりなかなか出来ないので、すごくいい思い出になりました」と撮影を楽しんでいたことを語った。

 CMの楽曲には、今月25日リリースの宇多田の最新曲「Play A Love Song」が起用されている。3月上旬の撮影時点ではまだ曲が完成しておらず、歌詞の一部は撮影中に思いついたといい「今回の雪景色や体験をもとに、歌詞の完成に持っていけたらなとインスピレーションをいただきました」と明かした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。