宝塚歌劇雪組「心中・恋の大和路」東京公演の中止期間延長、千秋楽翌日に追加公演が決定(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

東京・日本青年館ホールで上演予定の宝塚歌劇雪組「ミュージカル『心中・恋の大和路』~近松門左衛門『冥途の飛脚』より~」のさらなる公演の中止と、追加公演が発表された。

「心中・恋の大和路」では大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ公演期間中に公演関係者から新型コロナウイルスの陽性反応が認められたことを受けて、7月26日から28日までの公演と、8月3・4日の東京公演が中止となっていた。このたび、公演を安全に実施するための時間を要するとの理由で、9日11:00開演回までの公演が中止に。千秋楽となる同日15:30開演回、そして追加公演として新たに10日11:00開演回、15:30開演回が実施されることになった。

追加公演のチケットは、宝塚友の会での抽選先行販売が8月5日10:00より受け付けられ、一般前売が9日10:00にスタートする。中止公演のチケットの払い戻しについては劇団の公式サイトで確認を。

■ 宝塚歌劇雪組「ミュージカル『心中・恋の大和路』~近松門左衛門『冥途の飛脚』より~」
2022年7月20日(水)~7月28日(木)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2022年8月3日(水)~8月9日(火)
東京都 日本青年館ホール

脚本:菅沼潤
演出:谷正純
出演:和希そら ほか

※8月5日から9日11:00開演回までの公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。また、公演中止に伴い10日に追加公演が行われます。

コメントは受け付けていません。