山口達也メンバー“不祥事”に国分太一が涙の謝罪 山口も謝罪会見で号泣「先に世の中の人に伝えてくれて…」(AbemaTIMES)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

人気アイドルグループ・TOKIOの山口達也メンバー(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが、25日に分かった。

 捜査関係者によると今年2月、東京港区の自宅マンションで女子高校生に対して無理やりキスをするなどわいせつな行為をした疑いがもたれている。

 女子高校生とは山口メンバーが出演するテレビ番組で知りあったといい、調べに対し容疑の一部について認めているという。

 所属事務所はコメントを発表し「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております」と謝罪した上で「被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」と説明している。関係者によると現在は示談が成立し、被害届は取り下げられている。

 TOKIOのメンバー・国分太一(43)は、自身が司会を務める生放送の報道番組で涙ながらに謝罪。「同じメンバーでもあります山口達也が、強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。山口が起こしてしまったことは、絶対に許される行為ではありません。20年以上一緒にいるメンバーがこんなことを起こしてしまった。驚き、悲しみ、悔しい思い、いろいろな感情が湧き出てきます」と胸の内を明かした。さらに国分は「昨日、収録終わりでマネージャーに言われて初めて聞いた。メンバー全員頭が真っ白になった。収録中はいつもの山口達也にしか見えなかった。どうしてこういうことをしたのか……。まずは本人の口から聞かないといろいろな方が納得できないと思うので、彼が話さないといけない」とも話した。

 テレビ・ラジオで6本のレギュラー番組を抱える山口メンバー。この報道に街の反応は「(TOKIOは)まともな人の集まりだと思っていたので結構ショックです」「ショックです。イメージ的に清潔感あって、ニュース番組とか出ていたからすごく意外」と、ショックを隠し切れない人が多い。

 NHK・Eテレ『Rの法則』は放送中止を発表し、レギュラー番組3本を持つ日本テレビも出演が見送りされる。収録済みの番組は出演部分を編集して放送するなど、各方面に大きな影響が広がっている。

 さらに26日の14時から都内で行った山口メンバーの会見では、山口メンバーの無期限謹慎が発表された。被害者女性の家族からのコメントも発表され、黒いスーツに黒いネクタイ姿で登場した山口メンバーは涙を流しながら「山口を信じ、ずっと追い続けてくれたファンのみなさん、本当に申し訳ありませんでした。そして、山口を信じ、ずっと一緒に仕事をしてくれたみなさん、悲しい思い、落胆する思い、たくさんの感情をつくってしまい、本当に、申し訳ございませんでした」とコメント。国分太一が生放送の報道番組の中で謝罪したことについて「直接話はできていないですが、私より先に世の中の人に伝えてくれてありがとう」と語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。