山崎賢人、主演映画『劇場』公開に感激 リモートで見守る観客に感謝の思い(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

俳優の山崎賢人(崎はたつさき)が17日、渋谷のユーロライブで行われた映画『劇場』の初日リモート舞台あいさつに登壇し、公開延期となっていた本作が無事に初日を迎えたことに感激の表情を見せた。この日は監督を務めた行定勲も姿を見せた。

山崎賢人『劇場』初日リモート舞台あいさつの様子【動画】

 又吉直樹の恋愛小説を『世界の中心で、愛をさけぶ』などの行定監督が映画化した本作。演劇の世界で夢を追う青年・永田(山崎)と、彼を支える恋人・沙希(松岡茉優)の日々が描かれる。新型コロナウイルスの影響により劇場公開が延期となったが、紆余(うよ)曲折を経て本日17日より全国のミニシアターを中心とした映画館で上映され、Amazon Prime Video でも全世界に同時配信されることになった。

【広告】

Doresuwe



コメントは受け付けていません。