岡江さん訃報に薬丸裕英「震えが止まりません」「信じたくない」 芸能界から悼む声(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:薬丸裕英

新型コロナウイルスによる肺炎のため63歳で亡くなった女優の岡江久美子さんの訃報に、ゆかりのある芸能人から驚きと悲しみの声が相次いだ。

【映像】岡江さん訃報に芸能界悲痛

 岡江さんの代表番組となった情報番組『はなまるマーケット』で17年半に渡って岡江さんとともに司会を務めたタレントの薬丸裕英は、自身のInstagramにて「突然かつ衝撃のニュースに震えが止まりませんでした。信じられないし、信じたくない。はなまるマーケットでお世話になって17年半 芸能生活38年の中で一番長く一緒にお仕事をさせていただき プライベートでも仲良くさせていただきました。今はこの事態を冷静に受け止めることができず、心が乱れ、言葉も出てきません」と追悼コメントを寄せた。

 同番組で曜日パーソナリティーを務めていたタレントの杉浦太陽はブログで「番組が終わった後も可愛がっていただき、本当に優しい方でした。正直、まだ心の整理が出来ません。岡江さんの優しい笑顔、一緒に食事会して楽しかったこと…相談に乗ってもらったこと。励ましてもらったこと。思い出があり過ぎて…。岡江さん。早過ぎます…コロナとの戦い…悔しいです。」と岡江さんを偲んだ。

 そして、初代レギュラーの一人、タレントの森尾由美は「いつもお元気で明るくて大先輩であるにも関わらず、大変気さくに接していただきました。どんなにお忙しいスケジュールでも毎日お弁当を作って写真に収めていると伺い、岡江さんのように仕事と家庭の両立が出来るようにと目標にさせていただいてきました。残念で残念で仕方ありません」と所属事務所を通じてコメントを発表。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。