市川ぼたん、声優初挑戦! 「DC がんばれ!スーパーペット」スーパーマンと愛犬、仲間との絆を描いた本予告完成(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

市川海老蔵(11代目)の長女・市川ぼたんが、アニメーション映画「DC がんばれ!スーパーペット」の日本語吹き替え版で声優に初挑戦することがわかった。子猫の声を担当した市川が可愛い猫語を披露した本予告と、本ポスターが披露された。

【動画】「DC がんばれ!スーパーペット」予告編

 本作は、人間たちが知らない間に突然スーパーパワーを手に入れてしまったペットたちの冒険物語。日本語吹き替え版には、楠大典、高木渉、魏涼子、松岡茉優、「チョコレートプラネット」の松尾駿、梶裕貴らが声優として参加する。

 スーパーマンの愛犬で空飛ぶ犬のクリプト、無敵バリア犬のエース、体の大きさを変えられるブタのPB、超高速移動ができるカメのマートン、手から電流ビームを出すリスのチップ。ある日、クリプトの親友スーパーマンが、世界征服をねらう可愛すぎる子猫のウィスカーズやモルモット軍団にさらわれてしまう。パワー使いこなせず猛特訓中のクリプトたちは、力を合わせて大切な飼い主や仲間たちを守ろうとする。

 市川が演じるのは、クリプトたちに立ちはだかる最強の敵・子猫ウィスカーズ。可愛い見た目に反して、マシンガンの尻尾、ミサイルのヒゲなど全身が武器。「こんばんニャ♪」「ニャめんなよ~」と可愛い猫語を話すが、スーパーパワーを手にしたペットたちを容赦なく攻撃する。

 声優初挑戦の市川は、「声の出し方をあまり知らなかったので、色々頑張りました」とコメント。演じた子猫ウィスカーズについて「可愛い!」「惚れちゃう!」と話す一方、スーパーパワーを手に入れられたら「透明になって色々な所に行って、悪い人がいたら倒したいです(笑)」と頼もしい一面を見せた。自宅で飼っている2匹の犬について尋ねられると、「撫でると癒されるので、ずっと撫でています」と明かし、「私が泣いていたら涙をなめてくれたり、ガッカリしていたら『大丈夫だよ』みたいな、感情を読んでくれるところが自慢です!」と語った。

 予告編は、クリプトと赤ちゃんのスーパーマンが楽しそうにじゃれ合うシーンからスタート。大人になったスーパーマンとクリプトは、街の平和を守る最強のコンビとなるが、世界征服を企むモルモットにスーパーマンが捕らえられてしまう。映像には、クリプトがスーパーマンを助けるために、スーパーパワーを手に入れた動物たちに協力を求める様子や、最強の敵・子猫ウィスカーズ、モルモット軍団に立ち向かう姿が収められている。

 「DC がんばれ!スーパーペット」は、8月26日から全国公開。市川のコメント全文は以下の通り。

◆市川ぼたん

 声の出し方をあまり知らなかったので、色々頑張りました。初めての体験だったので、とても楽しかったです。

 ウィスカーズは、可愛い! 惚れちゃう!

 おっちょこちょいな“スーパーパワー”を持った動物たちの活躍を、私と同じぐらいの方にもたくさん観ていただきたいです!

【広告】

女性用ふんどしショーツ

    【癒されねむりふんどし】
女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。