平成ノブシコブシ、久々の登場に喜びも「この時期にやる社長の方が破天荒」(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:平成ノブシコブシ・吉村崇

お笑いコンビの平成ノブシコブシが22日、都内で行われた『Looopでんき「再エネどんどん割」』の発表会見に出席した。

【映像】ノブコブ、久々登場で生存報告

 登場と同時に「久しぶりに人とお会いしますよ、嬉しいな!吉村生きていました!」と喜びを爆発させた吉村崇。「今日、社長さんにご挨拶させていただいたときに『破天荒でね、ずっと好きなんですよ』って言ってくれたんですけど、この時期に(発表会を)やる社長の方が破天荒なんじゃないかと思いますけどね」と笑いを誘うと、相方の徳井健太も「この仕事入ったときドッキリかと思ったもんね」と相槌を打った。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛を余儀なくされている中、吉村は自宅待機中の過ごし方について「最近はまっているのは、1回着替えるんですよ、部屋の中で。朝起きて、今までパジャマでだらんとしてたんですけど、1回スイッチを入れようと。(外に)出ることはないですよ、1回スイッチを入れて過ごすというのをやってますね。そうじゃないとどんどん落ちてっちゃうので」と明かすと、徳井は「お昼のワイドショーで推奨するような過ごし方だよね」と感心した様子だった。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。