怪獣大暴れに乗じて強盗計画 人気アメコミをジェームズ・ガン弟の脚本で実写映画化(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

米ソニー・ピクチャーズがアフターショック・コミックスの人気コミック「The Kaiju Score」を実写映画化する企画で、ジェームズ・ガン監督の実弟ブライアン・ガンと従兄弟のマーク・ガンが脚本を手がけることが明らかになった。米Deadlineが独占で報じている。

 ジェームズ・パトリック作、レム・ブルー画による原作コミックは、巨大怪獣たちの襲撃によって街中が大混乱に陥るなか、その隙をついて強盗計画を遂行しようとする命知らずの4人組を描いた物語。原作者のパトリックが「ゴジラ映画の劇中、サブプロットとして描かれるタランティーノ監督作とでもいった感じ」と称する、一風変わったコミックだ。

 2020年8月、争奪戦の末に映画化権を獲得したソニーが、製作会社エスケープ・アーティスツと共同で製作にあたり、「ノウイング」「イコライザー」の製作陣トッド・ブラック、ジェイソン・ブルメンタル、スティーブ・ティッシュがプロデューサーを務める。なお、監督やキャストについては、現段階で未定となっている。

 クリエイターコンビとして活動を続けてきたブライアン&マーク・ガンは、テレビドラマでキャリアを積んだのち、ドウェイン・ジョンソン主演の大ヒット作「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」の共同脚本を手がけ、映画界に進出。ブライアンの兄ジェームズ・ガン製作、エリザベス・バンクス主演のサスペンスホラー「ブライトバーン 恐怖の拡散者」では、共同脚本に加えて製作総指揮も務めた。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪護髪素(滋養修護)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用のコンディショナーです。
防掉髮洗髮露(強靭配方)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。