日光さる軍団がお猿以外の動物を仲間に迎えてリニューアル、クラファン開始(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

日光さる軍団がクラウドファンディングで支援を募集。これにあわせてゆりありくがコメントを発表した。

【画像】日光さる軍団のクラウドファンディングで実現できること。(他4件)

2022年夏、栃木・日光市にある日光さる軍団は「日本一の動物エンターテインメント施設」を目指してリニューアル。猿の新施設やライブ配信できる赤ちゃんハウスなどのほか、猿以外の動物と触れ合える施設の増設を計画している。

プロジェクトへの支援募集期間は来年1月31日(月)23時までで、目標金額は1100万円。日光さる軍団の新しい挑戦を応援しよう。

■ ゆりありく コメント
普段猿まわしをやっていて私が感じていることは、お猿さんのショーを実際に観たことがない、猿まわしを知らないという方がまだまだたくさんいるということです。観ていただいたお客様には、楽しかった!とうれしいお言葉をいつも頂きます。私たちの使命は、皆様にお猿さんの素晴らしさを知っていただくと同時に、この日本伝統芸能である猿まわしを後世に繋げていくことだと思っています。そのためには、お客様に我々「おさるランド」を選んでいただける場所として進化させる努力が必要です。今までもたくさんの新しいことに挑戦し、皆様に楽しんで頂ける作品を作ってきました。今回の事業拡大により、おさるランドに新しくお猿さん以外の仲間が加わります。今まではお猿さんに興味がなかった方々にも来園して頂き、その来園をきっかけにお猿さんの魅力を知って頂きたいです。また、現在おさるランドには、バックヤードに保護したお猿さん、引退したお猿さんが暮らしています。そのお猿さんたちの暮らしもお客様にご覧いただけるよう、園内に新しく部屋を建設し、害獣駆除で年間たくさんのお猿さんの命が失われているという事実を皆様に知って頂き、ニホンザルという動物に興味を持って頂けるきっかけになればと思っています。日本中のお猿さんの今後の幸せのために、皆様からの温かいご支援、宜しくお願い致します。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。