東京サマーランド”屋外プールエリア”が7月1日より全面オープン ”癒し”テーマの新エリアも(オリコン)

出典元:オリコン

東京サマーランドは、7月1日より屋外プールエリア「アドベンチャーラグーン」を全面オープンする。人気の最強アトラクション「DEKASLA(デカスラ)」をはじめ、日本最大級・約650mの流れるプール「グレートジャーニー」など、5種類のプールと8本のウォータースライダーが楽しめる。

【写真】7月31日にオープンする新エリア「AOZORA PARK(アオゾラパーク)」

7月31日には、自然と調和したリゾート感あふれる新エリア「AOZORA PARK(アオゾラパーク)」がオープンする。同エリア内では、天然芝ゾーンやフラワーミストによる癒しの涼体験、ビッグサインのフォトスポット、また東京八丈島産レモンを使用したレモネード専門店『Nalu’s CAFE』などリラックスできる施設が充実。日光をしのぐ”簡易シェード”を持っていくことで、より快適に過ごすことができるという。

 営業にあたっては、新型コロナウィルス感染拡大に伴う東京都の要請内容に則り、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン」の遵守および感染防止対策の徹底を図り、来場者と従業員の安心・安全を最優先として施設運営を行うとしている。

 プールと遊園地、両エリアを楽しめる「1Day パス」は『7月・8月』の平日に限り値下げ価格に。おとな3900円、中学生3300円、小学生2700円、幼児・シニア2000円(7月1日~21日・9月13日~30日が適用期間)、その他期間の価格は公式サイトに記載。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。