松本穂香×刃牙×BLドラマに大塚明夫、川原慶久が声の出演 特報、ED曲も解禁(オリコン)

出典元:オリコン

女優の松本穂香が主演する、WOWOWオリジナルドラマ『『グラップラー刃牙』はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ』(8月20日放送・配信スタート、後11:00、全7話)のポスタービジュアル、山岸聖太監督自らが手掛けた特報映像そしてエンディングテーマ曲の情報が解禁となった。

【画像】「『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた⼄⼥の記録ッッ」原作書影

 本作は、エッセイ 「『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ」(著:金田淳子/河出書房新社)が原案。文房具メーカーに勤め、腐女子を隠しながら平凡な生活を送る文具デザイナーの児島あかね(松本)が、板垣恵介氏による漫画『グラップラー刃牙』に登場する格闘家たちの肉体や言動からBLの可能性を見いだし、“刃牙×BL”の妄想に取り憑かれていく姿を描く。

 ポスタービジュアルでは、あかねが刃牙にBLの可能性を見いだした漫画の名シーンのコマをふんだんに使用し、“刃牙×BL”の妄想でいっぱいなあかねの脳内をポップに表現。竹野航平役の岡山天音、柴本大寿役の神尾楓珠も登場し、ポスターに華を添えている。

 番組のエンディングテーマ曲は、若者を中心に絶大な人気を誇り、世界各国で活躍するニュー・エキサイト・オンナバンド・ CHAIの最新アルバム収録曲「Wish Upon a Star」に決定。そんな彼女らのノスタルジックな世界観×刃牙のエンディングシーンも見どころとなっている。

 また、今回は「グラップラー刃牙」ファンなら見逃せないキャスティングも発表。本作に“ある形”で登場する、刃牙シリーズ作者・板垣恵介氏の声を、アニメ版で刃牙の父・範馬勇次郎役を演じる大塚明夫、あかねの“推しキャラ”として登場する愚地克巳の声を、同じくアニメ版で克巳役を演じる川原慶久が担当する。

 同ドラマは、各話放送後、WOWOWオンデマンドとTELASAで見逃し配信を実施。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。